2018年02月26日

ランクル80丸目カスタムで雪中キャンプへ!@SHO'S Base flexdreamキャンプ部×キャンパルジャパン(OGAWA)




flexdreamキャンプ部がランクル80丸目クラシックカスタムVer3で雪中キャンプに挑戦!


雪上キャンプ_丸目_クラシック_カスタム_VER3_グリーン_ショーズベース_OGAWA_PILZ
上司の「雪とランクルの写真が欲しい!」の一言から始まった今回の雪中キャンプ!!

flexdreamキャンプ部もいくら慣れているとは言え‟雪”の中でのキャンプは少々ハードルが高い…

そんな時flexdreamがコラボするテントの老舗メーカー『キャンパルジャパン(OGAWA)』の担当者Nさんより悪魔の様な一言が!

「雪の中のキャンプは寒くないですよ!」

そんなはずがある訳ありません!

「だって寒くなかったら雪が解けちゃうじゃありませんか!」

そんな問答を繰り返し…

「じゃぁ、今度の休みに一緒に行きましょう!雪中キャンプ!」

とトントン拍子に話は進み、今回flexdream×キャンパルジャパン(OGAWA)合同雪中キャンプが開催される事となりました!(泣)flexdreamキャンプ部から2名、OGAWAさんから2名の合計4名でのキャンプとなりました!

ブログ担当者も初となる雪中キャンプの模様をレポートいたします!

flexdream×キャンパルジャパン コラボはコチラから!

雪中キャンプの相棒はランクル80丸目クラシックカスタム!

丸目_クラシック_カスタム_Ver3_グリーン
今回の雪中キャンプの相棒はランクル80のクラシックカスタムシリーズ『FD-Classic』のVer.3!
アウトドアシーンにもバッチリ似合う1台です!

雪道を想定してスタッドレスタイヤを装着!
あまりスタイリッシュではありませんが、まぁコレはコレで渋いかなと。(笑)

2018年flexdreamカスタムデモカー ランクル80 FD-Classic Ver.3 の詳細はコチラから!

キャンプ地は焚き火台で有名な笑'SさんのSHO'S Base!

笑’s_SHO'S_TACOMA
雪中キャンプする場所は、アウトドアギアに詳しい方ならご存知のはず!焚き火台や薪ストーブを製作・販売されている『笑'S(SHO'S)』さんが所有されている通称‟笑'S Base”です!

笑'Sさんの商品はあっという間に売り切れてしまう程の人気なんですよ!
SHO'Sさんのオンラインショップはコチラから!

雪中キャンプ_笑'Sベース_タコマ
栃木県那須郡に位置する笑'Sベースは標高約1,000メートル地点にあるとの事。
代表の高久さんがキャンプする場所までご自身のTACOMA(タコマ)で案内してくださいました!

景色の良いところで一旦クルマを停めてご挨拶。笑'Sさんファミリーがキャンプ地のすぐ近くに宿泊なさるとの事でいざとなればSOSを出せる状況と聞いて一安心です♪

街中にはほとんど雪なんてありませんでしたが、少し山を登り始めると…
それでもまだスタッドレスは不要なレベルですね!余裕です(笑)

TACOMA_雪道_那須_SHO'S
と思ったら大間違いでした(汗)
スタッドレスに履き替えてきて良かったです!

雪中キャンプ_笑'Sベース_栃木県_那須郡_キャンプ地_丸目_カスタム
「この森の中だったらどこでも良いから!」と高久さん。
画像 右側が笑'Sベースと呼ばれるエリア!広いっ!
車道は少なからず除雪されていますが、森の中は積もった雪がそのまんまです♪

因みに設備の整ったキャンプ場とは違い水道もトイレもない普通の‟森”です。

キャンプ部としてはチョッと興奮してしまいますが…
これって「サバイバル」では?!

キャンプのプロフェッショナルOGAWAの2人がいるので心配はしていませんが(笑)

どれくらいの積雪かと言うと…
雪中キャンプ_笑'Sベース_積雪_バランス_歩けない
雪中キャンプ_歩けない_積雪_スタッフ
雪中キャンプ_雪_積雪_落ちる_スタッフ_足を取られる
雪中キャンプ_笑'Sベース_雪_スタッフ_落ちる
歩を進めるのが困難な程の積雪です(笑)

雪中キャンプ_ヒッチカーゴ_イエティ_薪
予定よりも到着が遅れてしまった為、急いでテントを設営しなければ日が暮れてしまいます!

80(ハチマル)の荷室には隙間なくキャンプギア、それぞれの着替えなどかなりの量の荷物を積んできました!

積み切らなかったクーラーボックスと途中で購入した薪はヒッチカーゴへ!

地ならし_雪中キャンプ_雪_固める
まずはテントを張る為の地ならしから!
傾斜を平にし、フカフカの雪を踏み固めます。
これが一苦労でした。

テント設営完了!雪中キャンプ@SHO'Sベース 開始です♪

雪上キャンプ_OGAWA_テント_ピルツ15TC_HOZ_笑'Sベース
OGAWAの2人の力によってあっという間に設営されたテント。流石!早いです!

今回メインで使用するのはワンポールテント『PILZ15 T/C』。
コットン混合の幕でテント内で薪ストーブを使用する事が可能です。

普通のポリエステル幕ですと万が一火の粉が飛ぶとすぐに穴が開いてしまうんです。

雪中キャンプ_OGAWA_テント_HOZ_ホズ
就寝用のテントは別に設営しました!
キャンパルジャパン(OGAWA)製テント:HOZ(ホズ)。

HOZ(ホズ)は天窓があるのが特徴です。
2人まで就寝可能ですが1人用としてもサイズ感が良く、悪天候にも強いテントです。

雪中キャンプ_焚き火_ビール
テントの設営が完了したところで、焚き火開始!
夕食の際にいただくビールは雪で冷やします(笑)

雪上キャンプ_テント_ピルツ_焚き火_夜
そしてあっという間に夜。

雪中キャンプ_笑'Sベース_丸目_クラシック_カスタム_オガワ_テント_ピルツ_夜
初日の夜は天候にも恵まれとても穏やか♪

周囲には私達しかいない為シ〜ンと静まり返っています。
雪が音を吸収する事も要因だと思いますが冬眠中でしょうか?動物たちの気配もありません。

そう考えると冬のキャンプは‟虫刺され”とは無縁です!人によってはメリットかも知れませんね(笑)

雪中キャンプには必須!薪ストーブが大活躍♪

雪中キャンプ_テント_ピルツ_薪ストーブ_Gストーブ_冬_暖かい
テントの中は薪ストーブのおかげでとても暖か♪
flexdreamの料理長NとOGAWAのNちゃんが夕食の準備をしてくれています!

雪上キャンプ_テント_ピルツ15_室内_薪ストーブ_全開_フルパワー
私はと言えば…

いやいやピルツの中は確かに暖かいんです。
ただ外で作業をしていたので足元が冷えてしまって(笑)

薪ストーブを画像の様に全開!フルパワーにして足元を温め中♪
これは極楽、極楽♪

初日は早めに就寝となりました。

道の駅 東山道伊王野で水車ソバは絶品

道の駅_蕎麦_こいのぼり_鮎のぼり_水車_丸目_カスタム
2日目。
食料調達の為に一度下山。

折角遠くまで来たのでキャンプとは全く関係ありませんが道の駅「東山道伊王野」でお蕎麦をいただきました!コチラの水車ソバは絶品です♪そば好きの方には是非おススメ!!

那須_街_ドライブ_快晴_雪雲_山
下山した街はスッキリとした青空♪
THE快晴と言った感じですが…
山々には明らかに怪しい雲が!

雪中キャンプ_水汲み_カスタム_グリーン
キャンプ地に水道がない為 途中で水を調達。
もちろん飲料可能です。

もしかしたら吹雪いているかも?!と思っていましたがキャンプ地付近は平気でした。

雪中キャンプ_夕陽
初日に停車した景色の良いポイントで。
チョッと厳かな気分になりますネ♪

丸目カスタム_グリーン_雪_ドライブ
キャンプ地へ戻った後、私は一人で周辺を散策。
どこも真っ白けです(笑)

バックカメラ_役立たず_雪_シロ
何度か行き止まりにぶつかるのですが、Uターン不可能な場所ではバックで戻るしかありません。
ランクル80にはバックカメラを装着していますが…
役立たずでした(笑)
真っ白で良く分かりません。

冬_夕焼け_ペンドルトン_インテリア
夕焼けを撮影したくて景色の良いところへ!
冬の澄んだ空気でとても清々しくはあるのですが極寒です

flexdreamオリジナルのPENDLETON(ペンドルトン)コラボのインテリアが暖かい気持ちにしてくれます。

PENDLETON(ペンドルトン)コラボについてはコチラ!

雪中キャンプ_夕食_シイタケ_鉄板焼き
今回のヒット料理!『シイタケ』(笑)

食事はキャンプの楽しみの一つですよね♪
今回もflexdreamの料理長Nが様々な料理を振舞ってくれましたが、私のNo1は地元のスーパーで購入したシイタケでした。シンプルに鉄板焼きで!

冬_雪中キャンプ_テント_降雪
そして撤収日の朝。
何となく夜から雪が降っているなぁとは思っておりましたが…

丸目_グリーン_雪中キャンプ_キャンプサイト_降雪
2から3センチ程度は積もりましたかね?

雪_化粧_丸目_カスタム
ランクルは真っ白!

ジャグ_水_凍る_雪中キャンプ_那須
テントの中に置いてあったのですがジャグの水も凍っています!

冬_雪中キャンプ_テント_PILZ15TC_薪ストーブ_朝食
本当に寒い朝ですが…薪ストーブに火を入れて朝食タイム♪
テント(ピルツ15TC)の中はあっという間に暖かくなりました。

さあ!この後は撤収作業です!
OGAWAスタッフのNさん。「帰りたくない」とダダをこね始めましたよ(笑)

雪中キャンプ_テント_ピルツ_TC_雪_サラサラ
撤収時にまた雪が降り始めました!
気温が低い為雪はサラサラでしたが…

撤収時_雪上キャンプ
だんだんと雪が強く降り始めました!

雪中キャンプ_タイヤハウス_つらら
ランクルにツララが出来ているのを発見したOGAWAのNちゃん。

一度エンジンを掛けたので暖まって溶けた雪が凍ったんですね。

冬キャンプ_ツララ_丸目_カスタム
ヘッドライト部分にも!

ランクル_タイヤハウス_ツララ_冬_キャンプ_折る
出来たツララを一度にたくさん折る贅沢♪(笑)
OGAWAのNちゃん、悪そうな顔して可愛い事してますがアラサーです。

雪中キャンプ_OGAWAスタッフ_丸目カスタム
一通り荷物の積み込みが完了。
OGAWAのNさんが帰りたくないと延泊希望…

キャンプが好きで好きでたまらないそうです(笑)

SHO's_TACOMA_Snow_Camp.jpg
今回キャンプする場所を提供してくださった笑'Sさん。
ご家族で帰りに立ち寄ってくださいました!
おかげさまで念願の(?)雪中キャンプを満喫させていただきました。

白い雪と白いUSトヨタ タコマ!カッコいいです♪

笑'S_息子さん_タコマ
笑'Sさんの息子さんとは夜テントでトランプをして遊んだ仲なんです♪またどこかでお会いしましょうね!

雪中キャンプ_ランクル80_丸目_カスタム_雪だるま
お約束の雪だるま♪Nちゃん作。

雪中キャンプ_ランクル80_丸目クラシックカスタム_記念写真
名残惜しいですが予定通り2泊の雪中キャンプが無事終了♪
撤収時が一番雪に降られましたね(笑)

雪中キャンプ_那須_帰り道_ランクル80
東京にいると数年に1度しか経験しない景色です。

雪中キャンプ_雪景色_ランクル80_雪化粧
人生初の雪中キャンプでしたが…

寒いか寒くないか?
結論的には…
→寒いです!(笑)

ただ気温は間違いなく氷点下ですが、それに伴ってこちらも着るものを考えていますし、何と言っても
薪ストーブ_雪中キャンプ_雪上キャンプ_OGAWA_Gストーブ
薪ストーブ最高でした!
体感としては春、秋のふもとっぱらキャンプ場の吹きっさらしの方が寒いですかね?!

仲間たちと一緒に居れば寒さなんて気になりませんけどネ♪なんて。

これでもう雪中キャンプは怖くなくなりました!
機会があれば来年もチャレンジしてみたいと思います♪

場所を提供してくださった笑'Sさん、キャンパルジャパン(OGAWA)のNさんとNちゃん。貴重な経験をさせていただきました!本当にありがとうございました!

皆さんも頼れる相棒『ランクル』と一緒に雪中キャンプに挑戦してみてはいかがでしょうか?

ランドクルーザーの中古車情報・画像集・解説はこちら!


雪景色にもバッチリ似合うカスタム済みのランクルの在庫はもちろん、flexdreamが現在ストックしているランクル各シリーズの画像や中古車相場、ランドクルーザーの名前の由来や歴史、歴代モデルのカタログダウンロードページ、さらには各モデル別にマイナーチェンジごとの変更点やグレードごとの違い、カラーバリエーションやボディーサイズ、燃費情報、その他豆知識もタップリ!専門店らしい解説盛りだくさんです♪♪
画像も解説もタップリで見ても読んでも楽しんでいただける内容です!是非ご覧ください!

Instagram(ランドクルーザー専用アカウント)はこちらから!
車種(シリーズ)別、ボディーカラー別のハッシュタグでお好みのランクル画像を探してみて下さい♪


参考
・笑'S 公式サイト
・キャンパルジャパン公式サイト


posted by ランクル専門店 flexdream | 日記