2017年08月11日

オガワフィールドエキシビジョン2017@無印良品 南乗鞍キャンプ場にランクル丸目クラシックカスタムで参加!

OGAWA FIELD EXHIBITION 2017に丸目クラシックカスタムのランクルを出展いたしました!


OGAWAFIELDEXHIBITION_2017_無印良品南乗鞍キャンプ場_子の原高原_岐阜県高山市_夏_台風5号
2017年8月5日、6日の2日間 開催された‟OGAWA FIELD EXHIBITION 2017”に参加してまいりました!
昨年も参加させていただいたこのイベントは、100年以上の歴史を誇るテントメーカー『キャンパルジャパン(OGAWA)』さんのテントの展示会。2017年の新作モデルを始めラインアップを実際に設営して展示。カタログ(画像)ではわからないサイズ感や質感を実際に確かめられる貴重なイベントなんです。(みなさんも他社のテントはアウトドアショップでも展示してあったりするのを見たことがあると思いますが、OGAWAブランドのテントはなかなか実物を見る機会は無いのではないでしょうか?)

キャンパルジャパン(OGAWA)公式サイトはコチラ

flexdreamはキャンプシーンにもバッチリ似合う2台のランクル クラシックカスタム「FD-Classic」を展示させていただきました!

その時の模様をレポートいたします!

2台のランクル丸目フェイス「FD-Classic」カスタムコンプリートカーを展示

オガワフィールドエキシビジョン_2017_フレックスドリーム_ブース_展示_クラシックカスタム_丸目_展示_ピルツTC_コットン_晴れ_無印良品南乗鞍キャンプ場_夏
ランクル60、ランクル80と2台の丸目クラシックカスタム「FD-Classic」コンプリートカーを展示しました!

ランクル60(FJ62G)FD-Classicコンプリート

OGAWAFIELDEXHIBITION2017_丸目フェイス_カスタム南乗鞍_キャンプ
ランクル60の中でガソリン×オートマという組み合わせがとても稀少なFJ62G。
発売当時はディーゼルが主流の時代。
正確には分かりませんが、おおよそ1,300台程度しか登録されていないようです。

OGAWAFIELDEXHIBITION2017_イベント_参加_出展車_丸目_クラシック_カスタム
元々は角目4灯の後期モデル→前期の丸目フェイスにチェンジ!
ハイルーフ→ロールーフ化
鮮やかなグリーンにニューペイント
PENDLETON(ペンドルトン)コラボインテリア
…などなど

キープスラント‟アクティブゼロ”リーフスプリングでリフレッシュされた足回りで快適ドライブです!

ランクル60のカスタム詳細はコチラから!

ランクル80(FZJ80G最終モデル)FD-Classicコンプリート

丸目_クラシックカスタム_高速道路
見た目は名車ランクル60の前期型!中身は快適装備の充実したランクル80!
文字通り‟イイとこ取り”のカスタムが人気です♪

OGAWAFIELDEXHIBITION2017_道中_オレンジ
前後コイルスプリングで乗り心地の良い80(ハチマル)。
長距離ドライブも快適そのものです!

オガワフィールドエキシビジョン2017_ランクル80_丸目_クラシック_カスタム_展示_カーサイドタープ_夏_青空
80(ハチマル)には人気のOGAWA製カーサイドタープを設置!
強力な吸盤でボディへ取付♪
チョットしたシェルターを手軽にお楽しみいただけます。
名の通り 今回はカーサイド(車体の横)へ設置しましたが、リヤがハッチタイプのクルマでしたらリヤハッチに設置すると床部分を広く確保する事も可能です!

ランクル80のカスタム詳細はコチラから!

2017年新作を始めOGAWAブランドのテントがズラリ!

OgawaFieldExhibition_MinamiNorikuraCampField_展示テント_多数_キャンプ場_南乗鞍
OGAWA製のテントと言えば自衛隊へ供給をするほどのクオリティ。
しっかりとしていて安心できる物ばかりです!

実際に芝生の上に設営されたテントを自由に見る事が出来ます。
サイズ感や風合いは実物を見るのが1番ですよね♪

新作!ツインピルツフォークTC/ヘキサタープTC

オガワフィールドエキシビジョン2017_新作_ツインピルツフォークTC_コットン_南乗鞍キャンプ場
こちらは2017年の新作ツインピルツフォークTC!
ツインピルツフォークは以前からラインアップされていますが新作は幕(まく)がコットン(綿)を含んだ生地となっています!清潔感のある白色がさわやかでキャンプ場の青い空、緑の芝生にとっても映えますね♪

OGAWA_テント_ラインナップ_2017_新作_展示会_無印良品南乗鞍キャンプ場
ツインピルツフォークはポール2本で幕を張るタイプのテント。
大きく間口を確保して風通しを良くする事も出来ます。
中央部分のシートを持ち上げることで2つのテントの間にタープを張ったようなレイアウトが可能。食事やくつろぐためのリビングになります。シートを閉めれば通常のテントと変わりません!

オプションのインナーテントを取り付けてシュラフで就寝も可能です!

そして最大の特徴である幕がTC(コットン混合)の生地になった事によって薪ストーブなど多少でしたら室内で火が使える様になりました!夏のキャンプではあまり使用しませんが、秋から冬、春先のキャンプではとてもうれしい事ですよね♪

オガワ_ツインピルツフォークTC_収納バッグ
収納はとてもコンパクト!
大型のRV車でなくてもトランクに難無く積み込めるサイズです!

OGAWAFIELDEXHIBITION_2017_新作_ヘキサ_タープ_TC
同じくTC(コットン混合生地)でリリースされるヘキサタープも展示されていました!
これはカッコいいですね♪

ツインピルツフォークTCを早速導入♪

FDCAMP_ニューアイテム_OGAWA_ツインピルツフォークTC_設営_イベント_ブース
早速flexdreamもツインピルツフォークTCを導入しちゃいました!(笑)

オガワフィールドエキシビジョン2017_flexdream_ブース_NEWアイテム_ツインピルツフォークTC_PENDLETON_ペンドルトン_ガーランド_グッズ_展示
いかがでしょう?
アウトドアイベントに参加する事の多いflexdreamにピッタリなテントです!
中央の幕が大きな屋根になる事で人や展示物を雨で濡れる事からも防げます。左右の三角スペースも荷物の収納や展示に使えそうですし!これから使用頻度が高くなりそうです。(笑)

イベント出展社をご紹介

イベント_オガワフィールドエキシビジョン_テント_展示会_出展社_グロワーズ_コーヒー
いつもお世話になっているコーヒー屋さん【GROWERS CUP(グロワーズカップ)】さんもTC(コットン)ではありませんがツインピルツフォークをブースとして利用しています!

アウトドアイベントではご一緒する事の多いグロワーズカップさんには、いつもとってもおいしいコーヒーを淹れていただいています!間違いなくおいしいので是非お試しを!

GROWERS CUP(グロワーズカップ)公式サイトはコチラ

オガワフィールドエキシビジョン_2017_無印良品南乗鞍キャンプ場_イベント_長谷園_土鍋
イベントでは【長谷園】さんによる土鍋の調理体験も行われました!
flexdreamのスタッフも参加させていただきました‟蒸し野菜”が格別だった!と絶賛!

伊賀焼窯元 長谷園 公式サイトはコチラ!

flexdreamのスタッフも実際にオガワ製テントPILZ15TC(ピルツ)でキャンプ!ギアもチョッと紹介します♪

OGAWAFIELDEXHIBITION2017_スタッフ_キャンプ_ピルツ15TC_コットン_インナーハーフテント_キャンプ
flexdreamのアウトドアイベントやキャンプではおなじみになりました、OGAWAブランドのテントPILZ(ピルツ)で2泊3日のキャンプをしました!

こちらも今年2017年にラインアップされたTC。コットン混合生地で出来ています!
白いので汚れるのがチョッと心配ですが…(笑)
スタッフ一同とっても気に入っているんです♪

OGAWA_テント_ピルツ_TC_コットン_ハーフインナー_NANGA_シュラフ_4名
2017年の新作 OGAWA PILZ(ピルツ)15 T/C!!
イベント中クツを脱ぎ履きするのも手間なのでグランドシートは使用せず半分は‟土間”にいたしました!

今回はオプションのハーフインナーテントで4人が寝泊りしましたが余裕の広さです。

シュラフはメイドインジャパン【NANGA(ナンガ)】

無印良品南乗鞍キャンプ場_ペトロマックス_ランタン_OGAWA_ピルツ15TC_夕暮れ_キャンプ場_夏
こちらもflexdreamのキャンプに欠かせないギアの一つ。
PETROMAX(ペトロマックス)ランタン♪
100年以上ほとんどカタチを変えていないことで知られるドイツのメーカーです。
この灯かりの‟揺らぎ”はLEDでは味わえません♪

OGAWAFIELDEXHIBITION2017_オイルランプ_無印良品南乗鞍キャンプ場_夕方
夕方になり夕食前の小休憩♪
ウッドテーブルにはペトロマックスと同じく100年以上の歴史を持つドイツのメーカー【フュアハンド】のランタンを♪
燃料は灯油なので経済的で取り扱いもイージーです。
ペトロマックスの様に周囲を明るくするほどの光量はありませんが、とってもムーディ―な灯かりは見ていて癒されます。

昨年失敗したスウェーデントーチでおひとり様キャンプファイアー

無印良品南乗鞍キャンプ場_スウェーデントーチ
昨年ここ南乗鞍キャンプ場で失敗したスウェーデントーチでおひとり様キャンプファイアー!(笑)

長旅で疲れているせいか他のスタッフが早めに休んでしまったので私一人で楽しみました!(笑)

flexdream料理長によるキャンプ飯!

OGAWAFIELDEXHIBITION_2017_無印良品南乗鞍キャンプ場_キャンプ_ごはん_料理長_ホットケーキ_BBQ_そうめん
人数も少なく、イベントスタッフとして参加していた為 今回は簡単メニューで!と我らが料理長。
昼にいただいた‟そうめん”?!が私個人的にはHITでした。

次回キャンプイベント時にはもっと腕を振るう!と料理長は申しております。(笑)

YETI(イエティ)クーラーボックス(限定色:SEAFORM)の実力は?

フレックスドリーム_FDcamp_ギア_YETI_イエティ_クーラー_ボックス_限定色_シーフォーム
限定カラー:SEAFORM(シーフォーム)のYETI。
YETIといえば‟最強!”として知られるクーラーボックス。
以前より実力を試したかったのですがなかなかその場面がなく…。

今回の2泊3日のキャンプでその保冷力に驚きました!!

YETI_イエティ_クーラーボックス_限定カラー_限定品_2017_SEAFORM_最強_溶けない_氷_キャンプ_夏
この画像を撮影したのはイベント最終日の撤収直前です。
2日前の午前中、東京を出発する際に購入した板氷の8割は溶けずにそのままだったんです!
時間にすると約40時間近くになります。
しかも季節は‟真夏”。標高1,600メートルとは言え日が差すとジリジリと物凄く暑い日でした!

イエティの保冷力には正直ビックリいたしました!
この保冷力を知ってしまうと他のクーラーボックスが使えなくなってしまいますね!(笑)

まさに「最強!」の名にふさわしい逸品です!

無印良品 南乗鞍キャンプ場のご紹介!

無印良品南乗鞍キャンプ場_池_丸目カスタム_クラシック
フライ・ルアーフィッシング・カヌー専用池の前で撮影!

ここ南乗鞍キャンプ場はあの無印良品さんが運営する標高1,600メートルに位置し国内最大級30万坪という広大な敷地を持つキャンプ場です!イベント開催日も満員との事でしたが広すぎるせいでしょうか?混んでいた感覚は全くありませんでした!(笑)

サニタリーもとても清潔。レンタル用品や管理棟内の売店も充実していて、小さなお子さん連れでも女性の方でも安心してキャンプが楽しめます♪

無印良品南乗鞍キャンプ場_レンタル_アクティビティ_MTB_自転車_カヌー_体験_レンタル
様々なアクティビティが用意されていてノープランでお邪魔しても暇になることはありません!
マウンテンバイクでサイクリングも気持ちいいですよ♪

無印良品南乗鞍キャンプ場_アクティビティ_料理教室_夏休み_子供たち
夏休みという事もありお子さん連れのキャンパーさんが多くいらっしゃってました♪
画像はアクティビティの料理教室でしょうか?
皆さん楽しそうでしたよ♪

無印良品南乗鞍キャンプ場_高規格キャンプ場_露天風呂
夏のキャンプでは特にうれしい‟お風呂”。
しかも露天風呂です♪
時間帯にもよりますが予約をすれば‟家族風呂”として貸切る事も可能です。

無印良品_南乗鞍キャンプ場_売店_キャンプ用品_アパレル_無印商品
管理棟の売店では食料品やキャンプギアまで!
ハッキリ言って手ぶらで来ても全てここで揃ってしまうのでは?と思えるほどの品揃え!
無印良品の商品はもちろん有名メーカーのキャンプギアが販売されています。

無印良品 南乗鞍キャンプ場 公式サイトはコチラ

台風5号の影響が心配されましたがイベントは無事終了!

てるてる坊主_台風5号_OGAWA_キャンプ_キイロ
OGAWAのスタッフさんが作った‟てるてる坊主”。久しぶりに見ましたね♪
そのおかげか迷走していた台風5号の影響もなく無事イベントは終了。
雲に覆われる場面もありましたが雨に降られる事はありませんでした!

岐阜県_高山市_橋_カスタム_夏
帰り道の途中で記念撮影♪

OGAWAFIELDEXHIBITION_橋_岐阜県高山市_道_カスタムオレンジ_グリーン_オレンジ_トンネル手前
『大好きな格好いいクルマでお出かけすれば、目的地までの道のりも、目的地での過ごし方も、より一層楽しい!』by FD-camp

flexdreamがクルマを使って楽しもう!をテーマにアウトドアとの係わりを提案するブランド『FD-camp』についてはコチラから!

OGAWAFIELDEXHIBITION_南乗鞍_岐阜県高山市_トンネル_走行シーン
さあ東京に帰りますよ!

OGAWA FIELD EXHIBITION 2016(昨年)の様子はコチラから!

次のアウトドアイベントは9月2日、3日に開催されるAKI GREEN CUP FESTIVAL@白馬岩岳!マウンテンバイク(自転車)で遊ぶイベントです♪また改めてご案内いたします!もちろんランクル カスタムデモカーでお邪魔しますよ!どのデモカーが登場するかはその時までのお楽しみです♪

ランクル専門 仙台東店が8月19日グランドオープン!!


フレックスドリーム_仙台東店_グランドオープン_8月19日
東北地方の皆さま!お待たせいたしました!
いよいよ8月19日にflexdream仙台東店がグランドオープンいたします!
ランクル各モデルをベースに製作している「FD-Classic」シリーズの展示・販売はもちろん、豊富な在庫で皆様のご来店をお待ちしております!

仙台東店グランドオープンの詳細はコチラ
ランクル・ハイエース・USトヨタ専門店【仙台東店】宮城県仙台市若林区 8月NEW OPEN!!

ランドクルーザーの中古車情報・画像集・解説はこちら!


キャンプシーンにもバッチリ似合う丸目クラシックカスタムコンプリートカーを始め、flexdreamが現在ストックしているランクル各シリーズの在庫車両の画像や相場、ランドクルーザーの名前の由来や歴史、歴代モデルのカタログダウンロードページ、さらには各モデル別にマイナーチェンジごとの変更点やグレードごとの違い、カラーバリエーションやボディーサイズ、燃費情報、その他豆知識もタップリ!専門店らしい解説盛りだくさんです♪♪
画像も解説もタップリで見ても読んでも楽しんでいただける内容です!是非ご覧ください!

Instagram(ランドクルーザー専用アカウント)はこちらから!
車種(シリーズ)別、ボディーカラー別のハッシュタグでお好みのランクル画像を探してみて下さい♪

posted by ランクル専門店 flexdream | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年08月02日

『OGAWA FIELD EXHIBITION』@無印良品 南乗鞍キャンプ場にクラシックカスタムのランクルで参加いたします!

OGAWA FIELD EXHIBITIONにランクル60、80 2台の丸目カスタムデモカーで参加いたします!


オガワ_フィールド_エキシビジョン_2016_テント_展示会_キャンパルジャパン_無印良品_南乗鞍キャンプ場
※OGAWA FIELD EXHIBITION 2016の写真
昨年2016年も参加させていただいたOGAWA FIELD EXHIBITION @無印良品 南乗鞍キャンプ場に今年も2台のランクル クラシックカスタムデモカーでお邪魔いたします!

OGAWA FIELD EXHIBITION イベントのご案内

  • イベント名:OGAWA FIELD EXHIBITION

  • 開催日程:平成29年8月5日(土)9:00〜17:00
         平成29年8月6日(日)9:00〜12:00

  • 開催場所:無印良品 南乗鞍キャンプ場

  • 住所:岐阜県高山市高根町子ノ原高原

  • 内容:・キャンパルジャパン(OGAWA)製のテント・シェルターの展示
       ・老舗窯元「長谷園」さんの土鍋による料理教室
       ・flexdreamによるランクル カスタムカーの展示

  • お問い合わせ:TEL 0800-800-7120(キャンパルジャパンカスタマーサービス)

  • 主催:キャンパルジャパン株式会社

入場料無料!予約も必要ありません!

詳しくはキャンパルジャパン公式サイトよりご確認ください!
「OGAWA FIELD EXHIBITION」開催のお知らせ(無印良品 南乗鞍キャンプ場)

会場となる無印良品南乗鞍キャンプ場

無印良品_南乗鞍キャンプ場
画像は2016年に撮影
会場となる無印良品 南乗鞍キャンプ場は、標高1,600メートルに位置する子ノ原高原の大自然の中にあるキャンプ場です!
無印良品さんのキャンプ場らしい設備の整った高規格キャンプ場です。
女性の方、小さなお子様でも安心してキャンプを楽しむことが出来ます。
レンタル用品や売店の品揃えも充実しています。

無印良品 南乗鞍キャンプ場の公式サイトはコチラ

OGAWA FIELD EXHIBITION 2016の様子

OGAWA_フィールドエキシビジョン_2016_キャンパルジャパン_テント_展示会_無印良品_南乗鞍キャンプ場
昨年2016年の時の様子です。
キャンパルジャパン(OGAWA)製のテントがズラリ!
カタログでは分からないサイズ感、実際にキャンプ場に設営するとどんな雰囲気なのかが分かりますよね!

今年も2017年の新製品を中心にラインナップを数多く展示するそうですよ!

オガワ_テント_展示会_フィールドエキシビジョン_2016_参加_無印良品_南乗鞍キャンプ場_丸目_クラシックカスタム_ピルツ
flexdreamは2台のランクル80丸目クラシックカスタムの展示をしました!
こちらは夏らしい鮮やかなライトブルーの1台。

OGAWA_テント_展示会_無印良品_南乗鞍キャンプ場_丸目_クラシック_カスタム_デモカー_ベージュ_展示
もう1台は人気のベージュ。丸目フェイスカスタムのランクル80。
OGAWAテントのカラーとマッチしてカッコいいですねぇ♪

オガワ_フィールドエキシビジョン_2016_子ノ原高原_無印良品_南乗鞍キャンプ場_丸目_クラシックカスタム_記念撮影
OGAWA_FIELD_EXHIBITION 2016の様子はコチラから!

OGAWA FIELD EXHIBITION 2017に参加するランクル クラシックカスタムがコチラ!

丸目フェイス_クラシック_カスタム_デモカー_オレンジ_グリーン
2017年の今年はこちらの2台で参加いたします!
オレンジ:ランクル80 丸目クラシック「FD-Classic Ver2」!
ランクル80を名車60(ロクマル)の前期型フェイスにチェンジ!見た目はクラシック、中身は快適装備満載!と欲張りなカスタムコンプリートカーです!

グリーン:ランクル60 丸目クラシック!ベースは本来 角目4灯フェイスの後期型。前期型の丸目フェイスをインストールしてノスタルジックな雰囲気が圧倒的に増しています!

注目ポイントはPENDLETON(ペンドルトン)コラボインテリア!

丸目_クラシック_カスタム_デモカー_オレンジ_ペンドルトン_インテリア_デモカー
画像はオレンジのランクル80のインテリア
flexdreamがアメリカの繊維ブランド「PENDLETON(ペンドルトン)」とコラボして製作したインテリアは必見です!生地(柄)はハーディングを使用。

landcruiser60_RoundHeadLight_Custom_Pendleton_Interior.jpg
画像はグリーンのランクル60のインテリア
使用生地(柄)はアガベストライプ!
flexdream×PENDLETON(ペンドルトン)コラボについてはコチラ

台風5号の進路によって中止もあり得ます!

今年は台風5号の発生により安全を考慮しやむを得ず中止となる場合があります。
現在 台風の進路を注視している所ですが、最終のアナウンスはキャンパルジャパン公式サイトで行われますのでご注意下さい!
キャンパルジャパン公式サイトはコチラ
何とか進路が逸れる、もしくは台風一過となってくれればと祈ってます♪

開催が決定いたしました!!(8月3日更新)

南乗鞍で皆さんのご来場をお待ちしております!

ランドクルーザーの中古車情報・画像集・解説はこちら!


キャンプシーンにもバッチリ似合う丸目クラシックカスタムコンプリートカーを始め、flexdreamが現在ストックしているランクル各シリーズの在庫車両の画像や相場、ランドクルーザーの名前の由来や歴史、歴代モデルのカタログダウンロードページ、さらには各モデル別にマイナーチェンジごとの変更点やグレードごとの違い、カラーバリエーションやボディーサイズ、燃費情報、その他豆知識もタップリ!専門店らしい解説盛りだくさんです♪♪
画像も解説もタップリで見ても読んでも楽しんでいただける内容です!是非ご覧ください!

Instagram(ランドクルーザー専用アカウント)はこちらから!
車種(シリーズ)別、ボディーカラー別のハッシュタグでお好みのランクル画像を探してみて下さい♪


posted by ランクル専門店 flexdream | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月29日

カスタムランクルの専門店『ランクル仙台東店』が8月19日グランドオープン♪東北地方最大級の在庫数!

カスタムランクルの在庫台数 東北地方最大級!『ランクル仙台東店』がNEW OPEN!


フレックスドリーム_仙台東店_グランドオープン_ハイエース_USトヨタ_カスタム_専門店_告知_店舗_画像_イメージ
※画像は完成イメージ
東北地方のお客様!お待たせいたしました!
ランクル・ハイエース・USトヨタ専のフレックスドリームが
2017年8月19日(土)宮城県仙台市にオープン!
東北地方最大級の在庫台数!
フレックスドリームの全てがココに!
カスタム済みのランクル・ハイエース・USトヨタの新車、中古車を一堂に見られるのは各地のフレックスドリームの中でもこの仙台東店だけ!
3つの専門店が一つの敷地内に同時にオープンいたします!
それぞれの車種ごとに経験・知識の豊富な専門スタッフを配置。日頃のメンテナンスや修理・車検、カスタムなどお客様のニーズ、しかもマニアックな要求にもお応えしてまいります!

また展示・販売するのはクルマだけではありません!!

クルマを使って楽しもう!FD-camp オリジナルコラボグッズ展示・販売

フレックスドリーム_仙台東店_グランドオープン_8月19日_FDcamp_看板_サイン_ショールーム
‟クルマを使って楽しもう!”をテーマに様々なアウトドアとの係りを提案する『FD-camp』ブランドのオリジナルグッズ、繊維アパレルブランドPENDLETON(ペンドルトン)や歴史あるテントメーカーキャンパルジャパン(OGAWA)、メイドインジャパンのシュラフ(寝袋)メーカーNANGA(ナンガ)など各メーカーとのコラボグッズの展示・販売も行います!

アメリカ軍・政府が認めた最強塗装LINE-X(ラインエックス)施工受付OK

フレックスドリーム_仙台東店_LINEX_ラインエックス_最強塗装_看板_東北地方_受付_オープン
話題の最強塗料『LINE-X(ラインエックス)』の施工受付もOKですよ♪

只今8月19日のグランドオープンに向けて着々と準備中でございます。
本日はオープン前の仙台東店をチラッとご紹介します!

フレックス・ドリーム仙台東店 店舗外観がコチラ

フレックスドリーム_仙台東店_店舗_外観_8月_オープン_ランクル_ショールーム_建物_東北地方
完成予想図通りに出来上がってきましたよ♪
東部道路 仙台東インターにほど近い卸町東2丁目交差点の角地にございます!

フレックスドリーム_仙台東店_8月19日_オープン_ショールーム_ハイエース専門_USトヨタ専門_東北地方
広いショールーム内にはカスタムコンプリートカーを展示!
季節、天候に関係なく快適にお過ごし下さい♪

フレックスドリーム_仙台東店_東北地方_出店_開店_ショールーム_タンドラ_屋内_展示
とても明るいショールームです♪

ショールームの様子がコチラ!

フレックスドリーム_仙台東店_オープン_ショールーム_カスタム_展示_東北地方_全天候型
広々とした1階ショールームを2階から♪
屋内展示車もあります!

フレックスドリーム_仙台東店_2階ショールーム_商談スペース_ゆったり_ゆっくり_くつろぎ_ショールーム_グランドオープン
2階もゆったりです!
作業完了をお待ちいただいたり、おクルマのご相談をさせていただくスペースになります。

フレックスドリーム_仙台東店_開店_準備中_商談_スペース_エリア_お洒落_テーブル_椅子_ハーマンミラー_イームズチェア
さりげなく設置したテーブルやチェアですが…
何とハーマンミラーです!
イームズチェアも各色を取り寄せました!
分かる方には分かるビンテージものですよ!

フレックスドリーム_仙台東店_専門店_グランドオープン_開店_準備_ショールーム_棚
ダルトンのハニカムラックもお洒落ですね♪

フレックスドリーム_仙台東店_FDcamp_グッズ_展示_ショールーム_ダルトン_オガワ_キャンパルジャパン_開店準備
『FD-camp』コーナーも充実♪
展示・販売するグッズはまだまだ準備中。これだけではありませんヨ!
アウトドア用品や各雑貨を取り扱いますよ!

グランドオープン記念♪ご来場者の方にオリジナルエアフレッシュナーをプレゼント!

フレックスドリーム_仙台東店_グランドオープン_来場者_プレゼント_オリジナル_エアフレッシュナー_芳香剤_プレゼント_8月
仙台東店のオープンを記念してご来店の方にもれなく
FD-campロゴ入りオリジナルエアフレッシュナー(芳香剤)をプレゼント!

フレックスドリーム_仙台東店_オープン記念_グランドオープン_エアフレッシュナー_芳香剤_FDcamp_FDキャンプ_来場者_来店_プレゼント
クルマで使うとこんな感じです♪お部屋でお使いいただいても良いですネ!

新人スタッフも全力で開店準備中です♪

フレックスドリーム_仙台東店_新規オープン_グランドオープン_開店準備_女性スタッフ
新人の女性スタッフもグランドオープンに向けて作業の毎日です!(笑)

営業スタッフ、テクニカルスタッフ…まだまだ仲間を募集中です!
詳しくは仙台東店まで直接ご連絡下さい。
TEL 022-287−0788


フレックスドリーム_ランクル_ハイエース_USトヨタ_専門店_仙台東店_女性スタッフ
8月19日のグランドオープンが待ち遠しいですね♪
東北地方のお客様!これからよろしくお願いいたします!

フレックス・ドリーム仙台東店 概要

  • 名称:フレックス・ドリーム ランクル仙台東店
    (ハイエース仙台東店、USトヨタ仙台東店を併設)

  • 住所:宮城県仙台市若林区卸町東4-1-1

  • TEL:022-287-0788

  • グランドオープン:2017年8月19日(プレオープン8月11日)

  • MAP:
    [ここに地図が表示されます]

フレックスドリーム仙台東店のグランドオープンについてはコチラでも詳しくご案内しています。
フレックス・ドリーム公式サイト

ランドクルーザーの中古車情報・画像集・解説はこちら!


flexdreamが現在ストックしているランクル各シリーズの在庫車両の画像や相場、ランドクルーザーの名前の由来や歴史、歴代モデルのカタログダウンロードページ、さらには各モデル別にマイナーチェンジごとの変更点やグレードごとの違い、カラーバリエーションやボディーサイズ、燃費情報、その他豆知識もタップリ!専門店らしい解説盛りだくさんです♪♪
画像も解説もタップリで見ても読んでも楽しんでいただける内容です!是非ご覧ください!

Instagram(ランドクルーザー専用アカウント)はこちらから!
車種(シリーズ)別、ボディーカラー別のハッシュタグでお好みのランクル画像を探してみて下さい♪


posted by ランクル専門店 flexdream | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月27日

AutoJamboree(オートジャンボリー)2017@埼玉自動車大学校にランクル100丸目×LINE-Xコラボカスタムデモカーで参加してきました!

ランクル100丸目×LINE-Xコラボカスタムデモカーでオートジャンボリー2017@埼玉自動車大学校に出展してまいりました♪


オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_出展_展示_ランクル100_丸目_リフトアップ_LINEX_MKW_ハイエース_カスタムデモカー_フレックスドリーム_ブース
2017年7月22日、23日の2日間 埼玉自動車大学校で開催された『AutoJamboree(オートジャンボリー)2017』に参加させていただきました!

学校主催のイベントに参加するのは初めてでしたが、そこはだだの学生さんではなく‟自動車学校の学生さん達”だけあって展示したランクル100、ハイエースのLINE-Xコラボカスタムにとても興味を持っていただき、想像していた以上に商品の説明に追われた2日間でした!(笑)

オートジャンボリーは今年で11回目との事。卒業生の方や毎年このイベントを楽しみにされている方、ご家族連れ、遠方からも!大勢の方達で盛り上がりました!

2日間の様子をお伝えいたします!

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_学生_催し物_ステージ
『自動車専門学校の学園祭』と言葉にすればそうなりますが…
その規模はお越しいただいた方でなければ分からないと思います。

学生さん達もおのおの担当の係が決まっているそうで私達も会場内の誘導などしていただきました。
近隣高校生によるダンスやチアリーディング、吹奏楽のステージ、かき氷などの模擬店も出店されていました!

学校主催につき営利目的ではない為 入場料ももちろん無料!!学生さん達だけではなく一般の方も大勢来場されていました!

最強塗装『LINE-X(ラインエックス)』で全塗装したランクル100丸目カスタムを展示!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_出展_flexdreamブース_LINE-X_丸目_リフトアップ_カスタムデモカー
実は今年の1月に幕張メッセで開催された「東京オートサロン2017」に出展した際 埼玉自動車大学校さんもすぐ近くに学生さんたちが製作したカスタムカーを展示していました!その時に「「LINE-X」に興味があってゆっくり見てみたかったけど見る時間がなかった…」なんてお話もありリクエストにお応えして今回LINE-Xコラボカスタムのランクル100、ハイエースとオートサロンに出展した2台を展示させていただきました!

LINE-X(ラインエックス)の特徴をご説明させていただきました!

LINEX_コラボ_カスタム_デモカー_サイドビュー_3D_ペイント
柔軟性のあるLINE-Xならではの3Dロゴペイント!
スポンジ調素材の文字型をドアに貼り付けてLINE-Xを施工。
指で押すと分かりますが柔らかいです。(←凹みます)
固い塗料だと塗膜が割れてしまいますがLINE-Xは柔軟性がある為押しても表面がヒビ割れる事はありません。

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_出展車_LINEX_全塗装_マッドガード
柔軟性のあるLINE-Xならマッドガードの様に固くない(曲がる)パーツへの施工も可能です!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_生徒_学生_勉強熱心_LINEX_興味
最強塗装「LINE-X」に興味津々の学生さん達!
とても真剣に説明を聞いていただきました!
実験用に用意した「LINE-Xを施工した紙コップ物」に学生さん達が乗って強度を確かめました!
もちろん人が乗っても大丈夫です!

本物のパトカー(警察)!消防車(消防)!装甲車(自衛隊)!も展示されました!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_警察_自衛隊_消防署_パトカー_白バイ_消防車_装甲車
オートジャンボリーは警察署、消防署、自衛隊までもが参加!
それぞれ本物のパトカーや白バイ、消防車、装甲車を展示!

いつの時代もパトカー、消防車は子供たちに大人気です!

さすが装甲車!ボンネットや屋根に子供たちを乗せて記念撮影♪
次回はLINE-X号でやりましょうかね?(笑)

ランボルギーニ、フェラーリ、ベンツ、BMW…超高級外車も展示!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_出展_ディーラー_ランボルギーニ_ウラカン_トヨタ_ベンツ_BMW_i8
憧れの超高級車やスーパーカーの展示もありました!
実際に運転席にも座れるのもオートジャンボリ―ならでは!

クラシックカーの展示も充実♪懐かしい「ポインター」も登場!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_展示_クラシックカー_旧車_ポインター_T型フォード_BMW_310サニー_KP_スターレット_BMWイセッタ
往年の名車たちの展示もありました!
左上:あのヒーロー物に登場した「ポインター」!
右上:人気アニメ映画にも登場する「T型フォード」
左下:BMW「イセッタ」初めて知りました…(笑)
右下:「スターレットKP」、「310サニー」のTSレース仕様車!

様々な出展車、展示も全てクルマ、バイク関係♪

オートジャンボリー2017_展示_レーシングカー_トレーラーヘッド_カスタムスクーター_カットモデル
自動車学校ならではの展示の数々♪
バイクショップの出展(展示)も多くありました。

自動車のカットモデルが校内のいたるところに展示してありました。
これは学生さんたちの卒業製作でもあるそうです。

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_展示_ショップ_ディーラー
様々な出展者(車)が参加!

4WDショップの出展もありました!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_出展者_4WD_canus_タイガーオート
TIGER AUTO(タイガーオート)さんのレネゲードタイガーパッケージ!
CANUS(キャナス)さんのブリスターフェンダーのジムニーも展示されていました!

最近ではめっきり見かけなくなった本格的クロカン仕様のランクル80も「※犬しょん台」で自慢の足回りを披露していました!オーナーさんとお話させていただきましたが、ほとんどご自身で自前の溶接機などを駆使して製作しているそうですよ!

※犬しょん台…クルマを乗せると片側だけ浮き上がり、ワンちゃんがおしっ〇する姿に見える為このスロープをこう呼びます。チョッと下品ですが…(笑)

物販ブースも多数出店

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_物販ブース_他
物販のブース、参加型、体験型のブースも多く出展されていました!
ロバもいました!(笑)

スーパーカーも大集合!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_スーパーカー_ランボルギーニ_フェラーリ
タイミングで近くまでいけませんでしたが、中央にランボルギーニやフェラーリといったスーパーカーが集合しています!

ハコスカ、ケンメリ、ダルマ…70年代、80年代のクルマ達が大集合!のヒストリックカー展示!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_ヒストリックカーショー_恒例_旧車_スカイライン_ケンメリ_セリカ_ダルマ
毎年このヒストリックカーの展示を楽しみにしている方も大勢いらっしゃるとか…!
国産、外車問わず多くの旧車が大集合いたしました!
スポーツタイプに限らずセダン車や軽自動車も多く集まりました!

クルマ、バイクで迫力のスタントショーも見どころの一つ!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_カースタント_ラッキー_大ジャンプ_西部警察
多くのTVや映画のカースタントを担当する「ラッキー」さんによるショーも見どころの一つ!
40代以上の方はこのシーンに見覚えがあるのでは…
あの人気TVシリーズの一コマの再現です♪

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_カースタント_ラッキー_西部警察_片輪走行_横転_軽トラック_デミオ
片輪走行!横転など…!
目の前で間近に見る機会はそうそうないですよね?
大迫力!凄いテクニックですね!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_スタントショー_オートバイ_ジャンプ
日本を代表するエクストリームチーム「ノーリミットジャパン」によるバイクのショーも凄かったですよ!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_スタントショー_バイク
人馬一体とはまさにこの事!スゴイ技術でした♪

LINE-X(ラインエックス)全塗装のランクル100丸目は大人気でした!

オートジャンボリー2017_埼玉自動車大学校_フレックスドリーム_出展ブース_LINEX_ラインエックス_ランクル100_カスタムデモカー_説明_スタッフ_大盛況
2日間開催された「オートジャンボリー2017」。
おかげさまでflexdreamブースは大盛況♪
学生さんも、一般のご来場者の方からもLINE-X、ランクル100丸目カスタムについて多くのご質問をいただきました!ありがとうございました。
特にLIE-X(ラインエックス)に関しては画像では分からない、その風合いや強さの秘密を実際に触れる事によってお分かりいただけたのではないでしょうか?

来年も是非参加させていただきたいと思います!

アメリカ軍・政府が認めた唯一の特殊防護用塗料「LINE-X(ラインエックス)」についてはコチラから
LINE-X AutoJapan 公式サイト
今回展示したランクル100丸目×LINE-Xコラボカスタムデモカーの詳細はコチラから
ランドクルーザー100 VX LINE-Xカスタムデモカー

ランドクルーザーの中古車情報・画像集・解説はこちら!


flexdreamが現在ストックしているランクル各シリーズの在庫車両の画像や相場、ランドクルーザーの名前の由来や歴史、歴代モデルのカタログダウンロードページ、さらには各モデル別にマイナーチェンジごとの変更点やグレードごとの違い、カラーバリエーションやボディーサイズ、燃費情報、その他豆知識もタップリ!専門店らしい解説盛りだくさんです♪♪
画像も解説もタップリで見ても読んでも楽しんでいただける内容です!是非ご覧ください!

Instagram(ランドクルーザー専用アカウント)はこちらから!
車種(シリーズ)別、ボディーカラー別のハッシュタグでお好みのランクル画像を探してみて下さい♪

参考
埼玉自動車大学校公式サイト


posted by ランクル専門店 flexdream | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月21日

新車ランドクルーザーの一部改良が発表、発売が開始されました!

新車ランドクルーザーの一部改良が発表!5箇所の変更点と価格変更のお知らせ


現行モデル_後期_一部改良_イメージ
2017年7月20日 ランクルの一部改良が発表され発売が開始されましたのでお知らせいたします。

改良(変更)箇所は以下の5箇所
  1. 全グレードへトーイングヒッチをオプション設定

  2. ドアミラーのオート電動格納機能の追加

  3. パワーイージーアクセスシステムの採用

  4. 内装色フラクセンが廃止になりベージュの新設

  5. スマートキーのデザイン変更


ひとつひとつご紹介いたします。

トーイングヒッチが全グレードにメーカーオプション

新車_一部改良_トーイングヒッチ_バンパー_カバー_オプション
画像:toyota.jpより引用
むしろ今まで設定が無かったのが不思議と言っても良い‟トーイングヒッチ”が全グレードにメーカーオプション設定されました!

日本ではオフロード走行やアウトドアを本格的に趣味にしている方以外はあまり使用頻度の高くないヒッチ。
北米など海外モデルには以前から設定がありました。
オプション設定すると画像の様にリヤバンパーにカバーが付きます。

後期モデル_カスタム_デモカー_リヤ_ヒッチメンバー
flexdreamのカスタムデモカーには社外品の‟ヒッチメンバー”を後から装着しています!
自転車を積む際にサイクルキャリアを取り付けるなど大活躍中です!
純正クオリティでヒッチが装備されるのはうれしいですね♪

ちなみに…
レクサス_LX570_トーイングヒッチ_バンパー_カバー
レクサスLX570には以前から装備済みです。

パワーイージーアクセスシステム(運転席)の採用

後期型_ZX_インテリア_パワーシート
エンジンを止めると乗り降りがし易いように電動で運転席のシートが最後部まで下がり、ステアリングも上昇。再度乗車した時にはメモリーされたポジションにシートとステアリング位置が戻るシステム。
ZXに装備されます。

インテリアカラー「フラクセン」廃止、「ニュートラルベージュ」の採用

ランクル200_後期モデル_ZX_インテリア_一部改良_変更_カラー_フラクセン_ベージュ
本革シートのカラーがフラクセン(アイボリー調)からベージュへ変更されます。
比較しなければ大きなイメージの違いは感じないかも知れませんね。

オート格納機能サイドターンランプ付電動格納式リモコンドアミラーを装備

後期モデル_新車_一部改良_ドアミラー_自動電動格納
高級車では当たり前(?)になっているドアロック連動で電動格納されるドアミラーが標準装備に!(GXを除く)

スマートキー デザイン変更

200_一部改良_スマートキー_ロゴ入り_デザイン
画像:toyota.jpより引用
『LAND CRUISER』のロゴ入りにデザイン変更されるそうです。

新車(車両本体)価格も変更

改良に伴い車両本体価格も変更されました。
  • ZX  6,836,400円

  • AX-G 5,860,080円

  • AX  5,140,800円

  • GX  4,728,240円

※消費税込み価格(本州での価格)
5千円から1万円程度の値上げとなりますが、装備を考慮すれば決して高くはない内容です!

今回の改良では豪華装備が追加され、ランドクルーザーがよりKING of 4WDの名にふさわしくなったという感じですね♪

ランクル200 一部改良についてはこちらでも詳しくご案内しています。


ランドクルーザーの中古車情報・画像集・解説はこちら!


flexdreamが現在ストックしているランクル各シリーズの在庫車両の画像や相場、ランドクルーザーの名前の由来や歴史、歴代モデルのカタログダウンロードページ、さらには各モデル別にマイナーチェンジごとの変更点やグレードごとの違い、カラーバリエーションやボディーサイズ、燃費情報、その他豆知識もタップリ!専門店らしい解説盛りだくさんです♪♪
画像も解説もタップリで見ても読んでも楽しんでいただける内容です!是非ご覧ください!

Instagram(ランドクルーザー専用アカウント)はこちらから!
車種(シリーズ)別、ボディーカラー別のハッシュタグでお好みのランクル画像を探してみて下さい♪

参考
TOYOTAランドクルーザー公式サイト


posted by ランクル専門店 flexdream | ランドクルーザーの歴史と各モデル紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする